読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【食糧人類】まとめサイト!無料立ち読み、DL、最新ネタバレはコチラ

【食糧人類】のまとめサイトです!【食糧人類】の無料立ち読み、ダウンロード,最新ネタバレを紹介しています!

【食糧人類】#5「巨大な化け物」ネタバレ、ダウンロード

食糧人類 漫画 ダウンロード 無料 ネタバレ
「食糧人類Starving Anonymous」5話ネタバレ

★「食糧人類Starving Anonymous」前回の簡単なあらすじ

伊江のいる場所が、人間を育てる飼育室だということが分かる。

つまり、食用にされてしまうらしい…。

その事に恐怖を覚えた伊江が逃走を図る。しかしここで、とんでもない生物を呼び寄せてしまったのです…。


★ここから「食糧人類Starving Anonymous」5話のネタバレスタート


[Handy一般]食糧人類


巨大化したイモ虫が、人間たちを八つ裂きにし、次々と食らいつくていく。

このままいけば、伊江も狙われる可能性が。

背後に感じる恐怖に耐えながら、じっとしている。

「なんだ?なんだ?」

「後ろに何がいるんだああ!!」

すると、触角らしきものが彼のあたりに来てしまうのです。

「ヒュンヒュン」

「来るな来るな…どっか行けえええ」

恐すぎて声を出しそうになる…。

後ろを見てはダメと言われても、こんなのが背後から迫ってきたら、見ずにはいられない…

そのとき、ふと、ナツネを見つけるのです。

なんとナツネは、大量の触角に巻き付かれている状態。

それなのに、平然としていて微動だにしない。

 

iPhoneAndroid対応
【食糧人類】をスマホで読んでみる

「なんだ?あのナツネって人…」

「あれだけたくさんの触角に巻かれているのに…」

「なんで、微動だにしないんだ…」

どうみてもやばいナツネでしたが、満腹になった化け物は去っていくのです。

ズズズ、ズズズ

「何かが去っていく…」 

「終わったのか?助かったのか?」

ギリギリ命拾いした伊江とナツネ、そして山引とカズ。

そこへ、後始末の作業員が入ってきて、人の無惨な死骸を処理するのです。

一人の作業員が、

「なんだか可哀想だな…」

「コイツらこの先、幼体のエサになるか、冷凍されてバラされるかどっちかだろ?」

「家族とかもいたろーになぁ」

「なんだか気の毒に思えてなぁ」と哀れんでいる。

やはり伊江たちの考えは当たっていて、食用の人間を育てる場所だったのです。

現状作業員はたったの二人。ここから抜け出すなら今。
そう判断した山引とナツネが、その二人を捕まえボコる。

そして、例の液体を飲ませてしまうのです。

彼らが着ていた服を着て、変装することができたナツネと山引。あとは抜け出すだけなのです。

完全に理性を失った作業員を傍目に、いよいよ準備が整った二人。

でもここで1つ気になることが。

それは主人公の伊江は、どうなるのかということ。

まさかこのままおいてけぼり?

iPhoneAndroid対応
【食糧人類】をスマホで読んでみる


【食糧人類】まとめサイト!最新ネタバレ、無料立ち読み、DLはコチラ