読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【食糧人類】まとめサイト!無料立ち読み、DL、最新ネタバレはコチラ

【食糧人類】のまとめサイトです!【食糧人類】の無料立ち読み、ダウンロード,最新ネタバレを紹介しています!

【食糧人類】まとめサイト!無料立ち読み、DL、最新ネタバレはコチラ

食糧人類 漫画 ネタバレ 無料 ダウンロード 水谷健吾 蔵石ユウ イナベカズ
【食糧人類】まとめサイト!無料立ち読み、DL、最新ネタバレはコチラ

食糧人類

【食糧人類】の無料立ち読み

スマホ(iPhoneAndroid)限定

 

「食糧人類Starving Anonymous」漫画の概要

今ドキな高校生、伊江(主人公)は、友人のカズと共に、

公共バスへ乗り込む。

「まだ3月なのに猛暑日」を除いては、何も変わらない日常。

しかし、伊江(いえ)が乗り込んだバスで事件が起こるのです。

とつぜん、気を失うカズと周りの乗客。

ワケが分からず、運転席へ目をやる伊江。

するとそこには、ガスマスクをした運転手がいたのです。

まさか、テロ?……

そのまま伊江も意識を失ってしまう。

[ハンディ一般]食糧人類-Starving Anonymous-[講談社]



目を覚ますと、ナゾの施設にいたのです。
混乱中の彼が、周りを見てみると、 人間を冷凍したり、解体してバラしているのでした。
また、一人一人に合否を決め、不合格の者は処分されてしまう。 異様な光景を目にした伊江は、 早く逃げ出そうと試みる。

しかし、作業員に見付かり、「Ⅱ型」と判定されるのです。

そして、地下室に突き落とされる…。

地下室には、天井から大量の管が吊るされていて、液体が流れ出ている。

この液体を、取り憑かれたように飲み続ける人間。

[Handy一般]食糧人類-Starving Anonymous-[講談社]

彼らは奇妙な太りかたをしていて、理性が完全に無くなっているです。

そこには、友人のカズが。

カズも、液体を飲み続けていて、それを勧めてくるのです。

とても美味で、伊江が一口飲もうとしたとき、 ナツネという男に、突然首を絞められる…

ナゾの施設に連れてこられ、異様な出来事を続けて見てしまった主人公…。

この施設は一体何なのでしょうか…

[Handy一般]食糧人類-Starving Anonymous-[講談社]

【食糧人類】スマホ・PC専用
ダウンロードはコチラ

 

【食糧人類】のネタバレ一覧

ここでは、食糧人類の各話ネタバレを載せています。タイトルをクリックすると、ネタバレになりますので、ご注意ください

#1【バスの中で】

食糧人類の主人公「伊江」は、友人のカズとファーストフード店で食事中。
何気ない会話で盛り上がっている。
食事を終え、バスへ乗る2人。ここでも世間話や将来について語り合っっていて楽しそう。そんな中、カズが突然気絶…
周りの乗客も気を失っていたのです。気が動転する伊江が、運転手を見てみると…

#2【ナゾの施設】

催涙ガスで眠らされた彼が、目を覚ますとナゾの施設にいたのです。そこでは、完全防備の作業員がいて、裸の人間を区別したり、冷凍された者をバラバラに解体…。
目を疑うような光景に、伊江は逃走をはかる。でも、作業員に見つかり、「Ⅱ型だな」と判定を受けるのです。


#3【飼育室】
意味不明な判定を受けたあと、地下の部屋に突き落とされる伊江。
そこには、奇妙な液体を飲む、メタボたちの姿が…
彼らは、異常に太っていて、どこか様子が変なのです。まるで、理性を失ったかのように液体を飲み続けている…。そこで、カズを見つける…。


#4【逃亡】


#5【巨大な化け物】


#6【脱出!?】


#7【ピンチ!?】


#8【生殖種】


#9【生殖種②】


#10【生殖種③】


#11【不気味なサナギ?】


#12【カマキリ型の巨大生物】


ここから下は、【食糧人類】第2巻(未配信)のネタバレ

#13【巨大生物】


#14【巨大生物と政府】


#15【玉座の間へ…】


#16【ナツネVS巨大生物】


#17【完全復活と、ナツネの幼少期】


#18【増殖種】


#19【完全増殖種】


#20【増殖種が存在する理由】


#21【6歳】


#22【17人の生け餌】


#23【新たなる刺客】

#24【夕凪の会】


#25【施設をブチ壊す組と、脱出する組】



食糧人類は、スマホでダウンロードできる漫画です。

【食糧人類】をスマホで読んでみる 
スマホ(iPhoneAndroid)専用

【食糧人類】の情報詳細

「食糧人類 Starving Anonymous」は、講談社から発売されている漫画です。スマホからダウンロード可能!

主なジャンルはオカルト、グロ、サバイバル、ちょっとミステリーが入ります。

作者は3人いて、蔵石ユウ、イナベカズ、水谷健吾となります。

「食糧人類」は、電子コミックからダウンロードできて、2016年の秋頃に、1巻が発売中です。

次巻の「食糧人類」発売日は、2017年3月です。

詳細は後ほどお知らせします。

食糧人類の最新話は、現在25話。

「食糧人類」の主なダウンロード先は、コミなびとなります。

コミなびは、公式サイトです。


iPhoneAndroidて利用でき、3キャリア(audocomoSoftBank)にも対応しています。

ですので、スマホをお持ちの方なら「食糧人類」をご覧になれます。

無料の立ち読みはもちろん、本編のダウンロードも可能です。

「食糧人類」のダウンロードには、1巻500円、1話50円となります。

電子コミック(ここではコミなび)を利用するには、

月300円~の会員登録が必要で、登録コース分が付与されます。

仮に300円コースに入会だと、毎月300ポイントが使用できます。

(ポイントの追加購入はいつでも可能です)

与えられたポイントを利用して「食糧人類」をダウンロードの流れです。

ダウンロードできた【食糧人類】漫画は、コミなび特性の本棚に保存されます。

タイトルごとに区分けしてくれるので、ごちゃごちゃにならずに、すぐに見つけることができます。

ダウンロード済みの食糧人類を読むときは、ログインして、画面上にある「本棚」からアクセスすると、これまでにダウンロードした漫画が読めます。

「食糧人類」を読むときにも、ページをタップするだけでサクサクと読めますので、大変便利です。

これから、電子コミックデビューする方でも安心にかんたんに利用できるのがコミなびです。


「食糧人類」をスマホでダウンロード方にうってつけですよ。

 

【食糧人類】漫画のポイント

「食糧人類」が気になっている人へ、「ここは抑えておきたい!」見どころポイントを紹介!

これから「食糧人類」をダウンロードするに当たって、欠かせないポイントとなりますので、良かったら目を通してみてください。

「食糧人類」のポイント①ナゾの施設

「食糧人類」の舞台となるナゾの施設。主人公の伊江やナツネも、ここに連れてこられるのですが、知れば知るほど、ナゾが深まっていくばかりです。

そういう意味では、オカルトや少しミステリー要素が含まれています。

グロいのはもちろんですが、このようなナゾが多いのも「食糧人類」の見どころです。

 

「食糧人類」のポイント②衝撃的なグロさ連続

タイトルの通り、グロシーンが多い漫画ですが、どれもただのグロさじゃありません。

衝撃的なグロシーンや、飯前には見てはいけないようなシーンが多々あります。

それも、連続的に出てくるので、グロに対しての耐性がないとギブアップするかもしれません。

たとえば、「食糧人類」の最初の方に出てくる人間の解体シーンなんかは、序の口で、

皮膚を引き剥がされて肉がむき出しのシーンや

腐った赤ん坊に大量のハエがたかっているシーン(生殖種)など、「うわぁマジか…!」

と思うグロがたくさん出てきます。

ですので、「どんなグロ系も平気だよ」という人だけダウンロード読んだ方がいいかもしれません。


「食糧人類」のポイント③人類を食糧にする不気味な化け物

もしかすると、化け物の存在が、漫画で最も気になるかもしれません。

見るからに気持ち悪くて、でかい生物。

形状はいろいろあるみたいで、今のところ、イモ虫タイプや、カマキリタイプの化け物が出てきています。

人間を虫けらのように食い尽くすシーンは衝撃です。

 

【食糧人類】漫画の感想

漫画【食糧人類】は、かなり期待できると思います。

人間を解体したり、食われるグロシーンが多いうえ、ナゾが多いので、展開が気になる漫画です。

「食糧人類」のタイトルからある程度連想できると思いますが、

私が思っていたのとは異なる漫画です。


特に「食糧人類」の最初のうちは、化け物が人間を食べるシーンが多いです。

「食糧人類」は、数々の漫画のなかでも、トップクラスに入るグロだと思います。

1つ注意なのは、ご飯の前後に「食糧人類」を読まない方がいいです。

そして、「食糧人類」の面白さといえば、ナゾの多さです。

そういう意味で「食糧人類」は、秘密性やミステリー要素が含まれている漫画です。

「食糧人類」は、グロ、ミステリー性、サバイバル要素が盛り込まれた漫画ですので、1度読むと、ハマる確率が高いです。

「食糧人類」のダウンロードはもちろん、漫画の立ち読みもできますので、1度チェックみましょう。

【食糧人類】の登場キャラクター一覧


伊江 

普通の高校生。あるバスに乗ったことで、食糧施設へ閉じ込められる。
1度見た風景は、絶対覚えられるという驚異の記憶力を持つ。
今後も食糧人類には欠かせないメインキャラクターの一人。

ナツネ

人間離れした能力【増殖種】の持ち主。食糧人類のメインキャラでも、1番目立つ。
骨をグチャグチャにされようが、食べられようが、元の姿に復活。
反則的な能力で、巨大生物に立ち向かう。
ナ○トに出てくる「サ○ケ」に似てるよね?

山引

アブノーマルなオネエ(?)キャラ。けっこう変態で、ボクは苦手かも。

ポーカフェイスなので、一番ナゾを秘めている男。


あの方たち

人類の上に立つ、巨大生物の通称。
総理大臣ですら頭が上がらない化け物。
気持ち悪いわりに、強いという最悪な敵。


以上【食糧人類】のメインキャラクターの紹介。